ロシア・旧ソ連地域を駆け回る日本車たち

自動車から見えてくる人々の暮らし

ニッサン サファリ 4ドアワゴン 濃紺/金 in ロシア・サハリン(樺太)

      2016/11/21

2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%aa%ef%bc%91-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc 2%e4%bb%a3%e7%9b%ae%e3%82%b5%e3%83%95%e3%82%a1%e3%83%aa%ef%bc%92-%e3%82%b3%e3%83%94%e3%83%bc

日産 サファリ 4ドアワゴン(Nissan Safari 4door Wagon)

3代目前期型ですね。こちらはY61型という呼称が広く浸透していますね。
社外アルミホイール、ボンネットバイザー、フロントシェードフィルム、ミラーフィルム、熊の足跡デカール、日本列島が描かれた背面スペアタイヤカバーなど多数カスタムがされていますが、日本輸出時から装着されているかは不明です。

 - サハリン樺太(Sakhalinskaja oblast) , , , , , , , , ,